あんぜん諸活動


大西安全コンサルタント事務所へのお問い合わせは、
✉ " oni.anzencon@kobe.zaq.jp " にお願いします。
 


     


​2017年8月8日
無事復帰しました。

2017年7月29日〜8月6日
ゴルフ発祥の地セントアンドリュースに行ってきます。
帰国しましたら、ゴルフ欄に状況を記載しますので読んでくださいね!



2017年7月24日
愛媛の製造事業所さんで、プレス作業の特別教育を実施しました。

2017年7月21日
淡路の製造事業所さんで、安全指導を実施しました。

2017年7月19日20日
南あわじ市の製造業者さんで「職長・安責」の講師を担当しました。

2017年7月14日
阿南市の製造業者さんで「低圧電気取扱い特別教育」の講師を担当しました。

2017年7月11日
エルおおさかで「熱中症の予防(指導員・管理者用)の講習会を担当しました。

2017年7月6日
淡路の海洋土木事業所さんで安全監査・パトロール実施しました。

2017年7月4日
東京品川の環境設備補修工事の安全大会の講師を担当しました。

2017年7月1日
西宮の組合さんで「熱中症の予防(指導員・管理者用)の講習会を担当しました。


2017年6月28日
宇都宮の事業所さんで「足場の取扱い業務特別教育」の講師を担当しました。

宇都宮での日帰り講習会は、さすがに疲れました。

2017年6月24日

安全コンサルタント会勉強会(Csum)に参加しました。
新入会員3名加入が有り、情報交換の量が増えるこが期待できます。

2017年6月24日
西宮の事業所さんで「足場の取扱い業務特別教育」の講師を担当しました。


​2017年6月23日
神戸の製造業者さんで「災害分析(4M・5E)」の講師を担当しました。

​2017年6月22日
神戸港湾教育訓練協会さんで「監督者の職務」研修の講師を担当しました。
参加者30名で例年より多く参加が有りました。
KYTのグループ演練を実施しました。


2017年6月20日
阿南市の製造業者さんで「低圧電気取扱い特別教育」の講師を担当しました。

自宅から車で2時間強、前泊をしましたが、実習を入れて8時間を超えての講習を講師一人で担当するのは相当な強行軍でした。

2017年6月15日
東京品川の環境設備補修工事の安全大会の講師を担当しました。


2017年6月14日
職業能力開発協会さんで、「労働安全衛生法」の講座を担当しました。 

講習会の後法務局で、銀行の口座開設の必要書類
 @履歴事項全部証明書
 A法人の印鑑証明
 をもらって、銀行に居ってきました。

2017年6月13日
職業能力開発協会さんで、「労働基準法」の講座を担当しました。

2017年6月12日
SA(セフティーアセッサ)協議会関西WG工場見学会に出席しました。

川崎重工業 西神戸工場の産業ロボットショールーム見学会でした。
協同ロボット(duAro) は、人間との協同作業を可能にする魅力あるロボットでした。

​2017年6月8日

一般社団法人日本労働安全衛生コンサルタント会兵庫支部総会に参加しました。

2017年6月7日
一般社団法人RSTトレーナー会「第1回 職長能力向上教育」に参加しました。

2017年6月6日
一般社団法人RSTトレーナー会役員会と勉強会に参加しました。

勉強会のタイトル「イマドキの災害(災害事例から学ぶ)」
公衆電話が使えない。
錯覚と思いこみ
ビジュアル化
等で大変参考になる内容でした。



2017年6月4日

熱中症の予防(指導員・管理者用)の講習会を守口で担当しました。
受講の皆さま、日曜日にご苦労様でした。


2017年6月1日
一般社団法人の設立登記に行ってきました。

午後、事業所さんと監督者教育のトレーナー研修の打合せを行いました。

自社の研修会で、トレーナーを育成するとの事、意欲的な事業所さんです。



2017年5月28日(日)
[農業機械作業安全研修会」日本労働安全衛生コンサルタント会主催。

初めてのトレーラーの運転を経験しました。
連動ブレーキから、片ブレーキの操作に切り替えると、急旋回が出来るがスピードが出ていると怖いです。十分な安全運転に配慮が必要なことを実感しました。

img_20170528-171321.jpg
ブレーキペダルが二つ、連動か片ブレーキ残り替えが出来ますが、安全確保が難しい感じです
img_20170528-171451.jpg
田植え機での作業を興味を持って・・・
img_20170531-092839.png
田植え機が帰ってくるラインは、最後に植えます。
img_20170531-091906.jpg


2017年5月27日
[農業機械作業安全研修会」日本労働安全衛生コンサルタント会主催に参加のため移動。

神戸から富山県南砺市(JR福野駅)まで6時間強かかりました。
初めての土地です。
明日の研修会、期待です。


2017年5月20日

安全コンサルタント会勉強会(Csum)に参加しました。

詳細は、安全コンサルタント勉強会の欄に記載しました。


​2017年5月19日
淡路の製造事業所さんで、安全指導を実施しました。

リンゲルマン効果/綱引き理論(社会的手抜き)の話をしました。


2017年5月13日
堺の建設機械メーカーの事業所さんで低圧電気取扱い特別教育を実施しました。



2017年5月2日
一般社団法人RSTトレーナー会役員会と勉強会に参加しました。

職長・安全衛生責任者能力向上教育(新カリキュラム)を、RSTトレーナー会が主催して開催することになりました。
下記の開催案内を、「あんぜん」の情報欄に記載します。
1.職長・安全衛生責任者能力向上教育(新カリキュラム)第1回開催ご案内
2.
職長・安全衛生責任者能力向上教育(新カリキュラム)第24回開催ご案内  
 

2017年4月28日
一般社団法人RSTトレーナー会の第5回総会に出席しました。

無事に終了しました。
 

2017年4月22日
安全コンサルタント会勉強会(Csum)に参加しました。

詳細は、安全コンサルタント勉強会の欄に記載しました。

 

2017年4月20日
食品(パン)製造業の事業者さんで「安全衛生診断」を行い安全指導いたしました。




2017年4月4日
一般社団法人RSTトレーナー会の役員会・勉強会に参加しました。

1.第76回全国産業安全衛生大会(2017 ㏌ 神戸)における研究発表について
  中央労働災害防止協会より採用する旨の通知文を頂きました。
  発表に向けて、準備を急ぐことになりました。

2.職長の能力向上教育の開催準備を行っています。
  講師予定者より、説明資料が出そろいました。
  4月12日 神戸市勤労会館にて、資料の読み合わせ会を実施する予定です。



2017年4月2日

陸運事業者さんで、安全大会の講師を担当しました。

@交通労働災害を防止しましょう「交通労働災害防止のためのガイドライン」のポイント
A陸上貨物運送事業における荷役作業の安全対策ガイドライン
を参考に講話を行いました。




2017年4月1日
安全コンサルタント会勉強会(Csum)に参加しました。

特別企画として、弁護士さんを講師としてお招きして「著作権について」の講座を行いました。
コンサルタントが講師を行う際の「著作権」について、曖昧に感じていたものが割とすっきり
整理が付きました。




2017年3月25日
安全コンサルタント会勉強会(Csum)に参加しました。

労働安全コンサルタントの4年間の活動を報告しました。
詳細は、安全コンサルタント勉強会の欄に記載しました。



​2017年3月17日

淡路の製造事業所さんで、安全指導を実施しました。

厚生労働省のHPにある、「製造業の未熟練労働者」のPPTで
教育指導を実施しました。



2017年3月10日

食品製造業の事業者さんで「あんぜんスタッフの役割」研修会の講師を担当しました。

・あんぜんスタッフの役割
・年度安全衛生管理計画の必要性と作成演習
 カリキュラムは「講師実施記録」に記載しました。



2017年3月7日

一般社団法人RSTトレーナー会の役員会・勉強会に参加しました。

・定期総会の準備状況の話し合いが有りました。
・職長の能力向上教育の取組について検討しました。


2017年2月25日
安全コンサルタント会勉強会(Csum)に参加しました。

内容は、安全コンサルタント勉強会の項目参照下さい。

4月1日特別企画として、弁護士さんを講師に「著作権のQ&A」を実施します。
コンサル会兵庫支部の会員の方で参加希望される方は、連絡ください。

2017年2月21日
一般社団法人RSTトレーナー会の工場見学会に参加しました。

姫路市夢前町の「薬液自動分析管理装置」を開発製造している事業所さんで、色々お話をお伺いしました。
非常に競争力のある装置の様です。
現場の管理は、「2S−3定」(整理・整頓ー定位・定品・定量」を基本にされいて、良く管理されている事業所さんでした。



2017年2月17日

海洋工事事業所さんで、水中ロボット(ROV)の設備見学と機械のリスクアセスメントを実施しました。

セーフティアセッサ協議会関西ワーキンギグループのメンバー6名で、設備見学と機械安全のリスクアセスメントの実習を兼ねて実践を行いました。
普通では見る機会の少ない設備に対してのリスクアセスメントで、大変勉強になりました。
実習見学にご協力いただいた事業所さんに、感謝する次第です。



2017年2月14日

中小企業家同友会のブロック会に参加し、工場見学をさせて頂きました。

創業80年、建設機械用の油圧配管や発電設備用の配管等技術力のある企業さんです。
工場は、作業エリアと通路区分が明確に区分され3Sも徹底されていました。
今後も、益々発展される企業さんだなと、感想を持ちました。



2017年2月7日

RSTトレーナー会役員会に出席しました。

1月5日付で、「一般社団法人RSTトレーナー会」として法人登記できました。
(旧:兵庫県RSTトレーナー会)
各種の安全教育を、積極的に実施してまいります。



2017年1月31日
職業能力開発協会さんで、「労働安全衛生法」の講座を担当しました。



2017年1月30日
海洋工事事業所さんで、指差し呼称定着化に向けての検討会に参加しました。

 

2017年1月27日
職業能力開発協会さんで、「労働基準法」の講座を担当しました。

 

2017年1月26日
加古川の事業所さんで「職長の能力向上教育」の一部講師を担当しました。

リスクアセスメントとヒューマンエラーを担当しました。


 

2017年1月24日
東京品川の環境設備補修工事の安全大会の講師を担当しました。

1.リスクマネジメント
2.危険予知活動
3.指差し呼称
をテーマとしました。

 

2017年1月21日
安全コンサルタント会勉強会(Csum)に参加しました。

​2017年1月20日
淡路の製造事業所さんで、安全指導を実施しました。

2017年1月19日
豊橋の食品製造事業所さんで、社内安全パトロールに参加しました。

食品衛生の厳しさを体感しました、

2017年1月17日

海洋工事事業所さんで、安全管理特別事業所の監督署のパトロールに参加しました。

安全衛生への取組が評価され、指定は解除される見通しになりました。
今後ともアンゼン職場の確立への取組が重要です。

2017年1月10日

兵庫県RSTトレーナー会の役員会・勉強会に参加しました。

当会が、第76回全国産業安全衛生大会(神戸大会)の実行委員のメンバーとなっています。
 

2017年1月5日
「安全衛生教育及び研修の推進について」基発1012第1号(H28.10.12)

安全衛生教育の基本となる基発が改訂されています。詳細は「あんぜん」の情報欄に記載しました。





2016年12月21日
東京品川の環境設備補修工事の安全大会の講師を担当しました。

講習会のテーマ
1.高圧・低圧電気取り扱い時の危険

2.高所作業での危険
3.重量物作業の危険
4.玉掛け作業の危険





2016年12月17日
安全コンサルタント会勉強会(Csum)に参加しました。






2016年12月13日
中小企業家同友会 東神戸支部第3ブロック 12月ブロック会に参加しました。

発表者の色々なことに興味を持って、楽しく企業を発展させている姿勢に共感しました。
発表内容の中で
民泊に取組む問題点、法規的問題、周辺環境の問題等話題提起が有りました。
ビットコインについて、具体的な説明が有り興味を持ちました。



2016年12月9日

あわじの製造業さんで、改善提案制度の審査会指導を実施しました。






2016年12月8日
第19回 神戸東地区安全衛生大会/神戸東基準協会に参加しました。

今年の災害発生件数は、多くなりなりそうです。



2016年12月6日

兵庫県RSTトレーナー会の役員会・勉強会に参加しました。

1.H29年全国産業安全衛生大会神戸大会に応募することになりました。
2.一般社団法人化に向けて最終書類確認しました。
3.勉強会は「リスクアセスメント」
4.忘年会に参加しました。

 

2016年12月5日
製造業の事業所さんと安全指導について打ち合わせ。

以前に行った安全衛生診断の指導が現業部門から好評で、全国の工場の安全指導の顧問契約のお話を頂きました。
お役に立ててとても嬉しいです。
来年は忙しくなりそうです。





2016年11月28日

【厚生労働省委託事業】荷主等の事業場の担当者への安全衛生教育講習会
(一社)日本労働安全衛生コンサルタント会兵庫連絡事務所及び兵庫支部

の講師を担当しました。(講習のカリキュラムは講師実施記録欄に記載しました)
製造業を中心に60名強の参加を頂きました。
会場の都合上参加をお断りした方が多く、大変申し訳なく思っています。

以下案内文です。

陸上貨物運送事業の労働災害の70%は、トラックの荷台等からの墜落・転落等の荷役作業中に発生しています。さらにその70%は荷主等(荷主、配送先、元請事業者等)の事業場で発生しています。このため、厚生労働省では平成25年3月に「陸上貨物運送事業における荷役作業の安全対策ガイドライン」(以下、「荷役ガイドライン」といいます。)を策定し、陸運事業者の実施事項、荷主等の実施事項を示しました。この荷役ガイドラインに示された荷役災害防止担当者に対する安全衛生教育(荷主等向け)講習会を全国47か所で開催いたしますが、兵庫県では下記日程により行います。
 この講習会は、荷役ガイドラインの安全衛生教育カリキュラムに基づいていまので、荷主等の企業・事業場の担当者の積極的なご参加をお待ちしています。(11月28日終了です)




2016年11月26日
輸出梱包の事業所さんで安全衛生講習会を実施しました。



製造事業所さんで酸欠特別教育を実施しました。

 





2016年11月22日
西宮労働基準協会 第28回食料品分科会定期合同会議と特別講演に参加しました。





2016年11月19日
安全コンサルタント会勉強会(Csum)に参加しました。

内容は、Csum欄に記載しました。







2016年11月18日
尼崎の事業所さんで、「機械安全入門」講習会を4時間実施しました。

参考になったと感想を頂きました。少しでもお役に立てればうれしいですね!
講習会のカリキュラムを講師実績記録欄に記載しました。



2016年11月18日

あわじの製造業さんで、パトロールと安全指導実施しました。







2016年11月15日
海洋工事事業所さんで、産業安全専門官のパトロールに参加しました。




2016年11月7日
兵庫県中小企業家同友会 第29回全兵庫経営研究会に参加しました。

ALL HYOGO 神戸ポートピアホテル



2016年11月5日
建設系の研修センターさんで「足場の特別教育」講師を担当しました。


2016年11月4日
第8 回SA スキルアップミーティング(大阪会場)に参加しました。

プログラム :
10:00 〜 10:30 受付
10:30 〜 10:35 挨拶
10:35 〜 11:35 講演1 「機能安全規制の動向」
11:35 〜 12:35 グループディスカッション
12:35 〜 13:20 休憩
13:20 〜 14:20 発表・講評
14:20 〜 14:30 休憩
14:30 〜 15:30 講演2 「AGC におけるSA/SBA 資格制度を活用した
             機械安全の推進」
15:30 〜 15:40 休憩
15:40 〜 16:40 講演3 「リスクアセスメントによる半導体・液晶・
            自動車関連製造装置の安全化への取組み」
16:40 〜 16:45 終わり
会場 : 新大阪丸ビル別館 5-2

機能安全についての興味深い情報をお聞きすることが出来ました。
コンサルタント会の勉強会Csumで情報交換を行いたいと思います。
関連情報を、「あんぜん」の情報欄に記載します。







2016年11月1日
兵庫県RSTトレーナー会の役員会・勉強会に参加しました。

・全国産業安全衛生大会の内容報告と
 第2回RSTトレーナー情報交換会の状況報告を行いました。
 次回の神戸大会に、会として発表の計画を行います。
・職長の能力向上教育の実施の検討を行ないます。




2016年10月27日

陸上貨物運送業における労働災害防止及び交通労働災害防止研修会
主催:西宮労働基準監督署 共催:西宮労働基準協会

特に、警察の飲酒運転の事故事例のDVDが、有名俳優を使っていて
事故の悲惨さを訴える良い動画(チョット気分の重くなる)でした。




2016年10月25日

小売業、飲食店における労働災害防止対策セミナー
平成28年10月25日(火)主催:西宮労働基準監督署 共催:西宮労働基準協会

ポイントを「あんぜん」の情報 欄に記載しました。








2016年10月22日
安全コンサルタント会勉強会(Csum)に参加しました。

内容は、Csum欄に記載しました。






2016年10月19日〜21日
全国産業安全衛生大会  22016 in 仙台 に参加しました。
参考になる講演・事例発表が多数ありました。


img_20161023-193624.png







2016年10月14日
社会福祉施設における労働災害防止・労務管理セミナー
平成28年10月14日(金)主催:西宮労働基準監督署 共催:西宮労働基準協会


有益なお話しをお聞することが出来、今後の「あんぜん」指導に役立てたいと思っています。
資料もたくさん頂き特に、「転倒災害」「腰痛予防」は参考になりました。
ありがとうございました。

詳細は、「あんぜん」の情報 欄に記載しました。






2016年10月13日
事業所さんのご依頼で労働基準法の教育を実施しました。
事業後継者の息子さんに対する教育で、これから各種の教育を実施する予定となりました。





2016年10月12日

ほめ達検定2級の合格証を頂きました。
正解率71%で何とか合格できました。
自殺者が毎年3万人を超える「心の内戦」状態の防止に、少しでも参戦でき様に取り組んでいきたいですね!






2016年10月6日
平成28年度 安全衛生技術講演会
「労働安全衛生研究の将来への展望」(独)労働安全衛生総合研究所の講演に参加しました。

参考になったこと、プログラム等は「あんぜん」の情報欄に記載しました。
読んでくださいね。








2016年10月4日
兵庫県RSTトレーナー会の勉強会に参加しました。
勉強会のテーマ
ストレスマネージメント
1.ストレスの予防
2.ストレスの対処法
3.メンタル不調の気づき
4.メンタル不調の種類
5.非定型うつ病(新型うつ病)とメランコリーうつ病型の比較
6.監督者としての、部下のしかり方は
 「か・り・て・き・た・ね・こ」を意識して行う。






2016年9月30日
SA(セフティーアセッサ)協議会幹事会に出席しました。
9月8日、滋賀の冷蔵庫製造現場で、機械故障の点検作業中に上半身を挟まれた状態での死亡作災害が話題になりました。
前回の情報交換会で、食品メーカーの2件の災害を含めて、機械故障での対応中の災害です。

作業者が、「機械の予測していない起動」に対応出来ていない事による、災害と思われます。
1.電源を確実に落として作業をする。
2.ハード対策として「停止監視装置」を取りつけると、不意の起動時に非常停止が掛かけられる装置が開発されている。(コンポーネントメーカーさんの意見)

等が、意見提示されました。






2016年9月27日
平成28年度 兵庫労働安全衛生大会 に参加しました。
・加古川市民会館大ホールで開催されました。
・体験発表・事例発表において
 「失敗学」の安全衛生活動への応用 −「上位概念」と「注意概念」ーについて
   旭硝子株式会社関西工場高砂事業所の方が発表されていましたが
   さすがに、安全先進企業の取組と感じることが有りました。
 「注意概念」については、「あんぜん」の情報に概要を記載しました。






2016年9月24日

作業環境測定説明会に参加しました。
講義1.作業環境測定関連法令の最近の動き
講義2.リスクアセスメントにおける作業環境測定の位置づけ
を受講しました。



2016年9月17日

安全コンサルタント会勉強会(Csum)に参加しました。
内容は、Csum欄に記載しました。
「パワーポイントの作り方」を事例で講習を受けました。




2016年9月16日

顧問先の製造業の事業所さんで安全指導をさせて頂きました。
・足場の特別教育の実施の説明と製造業における足場の危険性を説明しました
・職場環境測定結果について報告が有りました。






2016年9月13日
兵庫県中小企業家同友会 東神戸支部 ブロック会に参加しました。
・経営体験発表(防水工事業の社長さん)は、社長の人柄が表現された好感の持てる発表でしちた。
・発表に関してグループ討議
・グループ討議の内容の発表と、大変まじめな勉強会でした
・懇親会にも参加しましたが、若くて独立して創業されている方が数人、バイタリティーに圧倒された数時間でした。






2016年9月13日

食品メーカーの事業所さんの安全衛生診断の報告会に参加しました。

関係者20名くらいの前で、診断結果を発表しました。
少しでも参考になって、リスクの少ない職場作りが出来ることを願っています。




2016年9月12日

兵庫県中小企業家同友会 東神戸支部 Welcome同友会に参加しました。

9月7日付で入会を認められて、様子見で参加しました。
大変活気のある会で、興味津々です。






2016年9月11日

ほめ達検定3級・2級の講習会及び検定を受験しました(大阪)。
すべての経営者、リーダー、親たちが「ほめ達」となり、日本の『心の内戦』を終わらせるためのプロジェクト。(『心の内戦』については、「ほめ達!」とはページをご覧ください。)

この「ほめ達検定」は、検定開始から1年あまりの協会設立前の段階でも、約3千人の合格者を輩出した資格試験で、「ほめる力」を学びながら受けることができるという、大変有意義な内容になっています。

検定試験は3級、2級、1級と分かれており、たとえば検定3級では、事前の準備や勉強は必要がなく、セミナーを受講することにより学べ、同時に検定も合格できるというユニークな仕組みです。


以上は、ほめ達検定(HPリンク有り)のHPに記載内容です。
今評判の「ほめ達検定」受けてきました。
西村貴好理事長の講演、迫力と伝える力に圧倒されました。
特に、「ほめ達」で日本の「心の内戦」の終結宣言を行ないたいとの大きな目標を示されていました。 
 *「心の内戦」自ら命を絶つ人 24,000人/年間 
   これは交通事故死4,117人(H27年)の6倍
  ちなみに、労働災害の死亡者 972人(H27年)
  減少しましたが、まだまだです!
  参考に、農作業での死亡者は350人(年間の概数)
  この分野も就労人口に比べて発生率が大きいです。





2016年9月6日
兵庫県RSTトレーナー会の勉強会に参加し当番講師を担当しました。
・「安全大会」の講師体験を発表しました。
・トレーナー会の講師登録制度を説明しました。




2016年9月5日

食品メーカーの事業所さんの安全衛生診断を実施しました。
・工場内に入場する為に、大変厳しい衛生管理を経験しました。
・診断結果の報告書の作成に時間がかかります。








2016年9月3日

一般社団法人日本安全衛生コンサルタント会の「安全衛生研修会」に参加しました。
・産業安全行政の動向
・林業における労働安全衛生対策
・建設工事の安全と地盤対策
・水素技術を支える水素材料先端科学研究センターにおける安全管理とヒヤリハット事例分析
 いずれも、専門的に研究されている分野の方が講師ですので聴きごたえのある内容でした。




2016年9月1日

建設系の研修センターさんで「足場の特別教育」講師を担当しました。




2016年8月30日
SA協議会幹事会に出席しました。
機械安全の情報交換を行ないました。
情報交換の中で、食品メーカーさんで今年2件の機械への巻き込まれ災害が発生している件について、新聞の内容以上の情報は有りませんでした。



2016年8月12日

兵庫県RSTトレーナー会夏季研修会に参加しました。
10名の参加が有り、今後の取組を話し合いました。
懇親会も大いに盛り上がりました。



2016年8月10日

兵庫県中小企業家同友会に入会申し込みしました。

 今まで、事業所さんの安全指導を行って感じることは、死亡災害・重篤な災害が起こってから相談を受けてからの活動であり、「受け身の安全指導」「後追いの安全指導だな」と強く思うようになりました。
 中小企業さんが多く活動している、「中小企業家同友会」に入会させて頂いて、少しでも「予防安全」として安全衛生活動に意識を持っていただけるように行動してみたいと思っています。


「安全の取組は、コストではなく投資である」に考え方を変える活動を行います。




2016年8月10日

建設系の企業さんの依頼で、「足場の特別教育」講習会を実施しました。
57名参加いただきました。



2016年8月5日

顧問先の海洋土木の事業所さんで安全指導をさせて頂きました。
4月に計画した、安全衛生活動計画に対しての進捗状況をチェックして、今後の重点取り組み事項を取りまとめました。
後期の安全教育として
 1.職長教育の実施(再教育者含む)
 2.振動工具の安全教育を実施する   計画としました。



2016年8月4日

「農業機械災害に関する安全研修会」に参加しました。
会場は、さいたま市にある 国立研究開発法人農業技術革新工学センター内で実施さました。
敷地・設備共に、大規模の機構の感じを受けました。
研修会の講義の中で特に印象に残ったことが
 1.農業従事者の死亡が、年間350人とたいへん多いこと(H27年全産業死亡者972人)
 2.15人/10万人当たり  死亡者の比率が高い
 3.家族経営が多く、労働安全衛生法の適用外となり災害件数は把握されていない
 4.安全への取り組みが急務で有ること


img_20160806-094501.png




2016年8月2日
大阪安全衛生教育センターにて「足場の組立て等業務特別教育インストラクター」講座に参加しました。






2016年7月30日
安全コンサルタント会勉強会(Csum)に参加しました。
内容は、Csum欄に記載しました。
懇親会でも活発に情報交換を行ないました。








2016年7月27日
兵庫県RSTトレーナー会の優良企業見学会に参加しました。
神戸市内の建設用塗料販売会社さん、3代目の若社長さんで、とても活気の感じる職場でした。
特に、MG研修に全従業員さんを参加させているとの事で、各職場に目標管理とそのフォローができる仕組みが「見える化」されていて大変参考になると共に感心いたしました。
今後、大きく成長される予感がしました。
見学させていただき、ありがとうございました。




2016年7月26日
顧問先の製造業の事業所さんで安全指導をさせて頂きました。
今回は特に、改善提案制度の導入提案を行ないました。
「改善提案規程」「改善提案申請事例」を基に説明しました。
「採点表」と「表彰と賞金等級表」をサンプルとして、「あんぜん」の情報欄に掲載します。




2016年7月11日
東京品川の環境設備補修工事の安全大会の講師を担当しました。
熱中症と感電災害防止をテーマとしました。




2016年7月7日

製造業の事業所(明石)さんの安全診断・職場パトロールに参加しました。




2016年7月2日
建設業 仮設足場の事業所さんで安全大会の講師を担当しました。

須磨のホテルに330名が集まって、今回が37回目の大変活気ある安全大会で、
安全活動に長年真剣に取り組んでいる姿勢を強く感じました。
「熱中症予防」について講話をさせて頂きました。

お客様から講演時の写真いただきました。


img_20160714-085139.png



2016年6月25日
コンサルタント会勉強会(Csum)に参加しました。

詳細は、左欄のコンサルタント会勉強会参照下さい。



2016年6月23日

神戸港湾教育訓練協会さんで、「監督者の職務」の講座を担当しました。
6時間の講師を行ないました。
26名参加が有り、グループ討議も活発に行われました。





2016年6月21日
東京品川の環境設備補修工事の安全大会の講師を担当しました。
熱中症をテーマとしました。




2016年6月17日

大阪安全衛生教育センターにて「振動工具取扱い作業教育インストラクター」講座に参加しました。

・振動工具の使用時間の一律1日2時間規制は、国際基準では振動レベルに応じた作業時間が示されるように変更になっているため、振動レベルから使用可能時間の算出する知識が必要です。
・今回は、講師の先生方がこの道の権威ある方々で大変勉強になりました。
・「保護具ハンドブック」保護具のすべてが記載されていますので、参考資料として最適です。


img_20160624-061234.jpg

2016年6月14日
職業能力開発協会さんで、「労働安全衛生法」「労働基準法」の講座を担当しました。
5時間の講師を行ないました。



2016年5月30日

西宮労働基準協会平成28年度定期総会に出席しました。
安全衛生功績賞/西宮市表彰を頂きました。

H27年の安全成績のお話しが有りました。
労働災害死亡者数 全国  972人初めて1,000人の大台を切りました。
         東京  74人
         北海道 65人        
         兵庫  51人 ワースト3です。

         
     




2016年5月27日

輸送機器の事業所さんで低圧電気取扱い特別教育を実施しました。
今年2回目の低電圧取扱い特別教育を行ないました。
夏場にかけて発汗で身体の抵抗値が大きく下がりますので
感電災害防止と熱中症防止対策が大変重要になります。



2016年5月19日

事業所さんで安全衛生委員会・職場巡視に参加しましたた。
夏季の労働災害「熱中症と感電災害」の講習を行ないました。
「あんぜん」の情報欄に抜粋情報掲載しました。



2016年5月7日
海洋土木の事業所さんで低圧電気取扱い特別教育を実施しました。
電気に関する講師を久しぶりに行い、低圧電路の電気方式・接地方式漏電遮断器など再勉強する機会となりました。
実技含めて8時間の時間表は「H28年講師実施記録」の欄に記載しました。


2016年4月25日

事業所さんで足場の組立て等の作業特別教育を実施しました。



2016年4月22日
兵庫県RSTトレーナー会総会に出席しました。

その後の懇親会にも出席し、大いに交歓を行ないました。



2016年4月18日
事業所さんで「リスクアセスメント担当者研修」実施しました。
カリキュラムは講師実施記録に記載しました。

 



2016年4月11日
事業所さんで「自由研削といし特別教育」実施しました。
カリキュラムは講師実施記録に記載しました。


20
16年4月5日
兵庫県RSTトレーナー会役員会及び勉強会に参加しました。
勉強会は、毎月実施しています。ご参加ください。


2016年4月1日
事業者さんの安全大会で安全講話を行ないました



2016年3月30日
足場の組立て等の作業特別教育の講師を担当しました。



2016年3月26日
コンサルタント会勉強会(Csum)に参加しました。

詳細は、左欄のコンサルタント会勉強会参照下さい。


2016年3月22日〜24日

大阪安全衛生教育センターにて「安全衛生関係法令コース」講座に参加しました。
コンサル試験を受験する時にそれなりに勉強したつもりですが、記憶間違いやあいまいな点も多く感じるようになり、法令の再勉強に参加しました。

大阪安全衛生教育センターの正面玄関

img_20160324-080516.jpg

各種の教材を頂きました。

img_20160324-080748.jpg
カリキュラムは
1.労働基準法
2、労働安全衛生法令の体系・用語解説
3.
労働安全衛生法令(安全関係)
4.労働安全衛生法令(衛生関係)
5.安全衛生行政の動向
6.グループ別演習
7.安全配慮義務
8.労災保険法


よく記憶している項目、不安な項目がはっきり判って再勉強には良かったです。
又、法令の最新の動向については半分くらいが初めて聞く内容で、常に最新の情報を取り入れておく必要性を痛感しました。

2016年3月3日
兵庫県RSTトレーナー会 「東灘の酒造をめぐるウオーキング」に参加しました。
酒とウオーキングを愛する当会副会長のガイドに導かれ、30社余りの酒造会社がひしめく日本一の酒どころ「灘五郷」のうち、魚崎・御影郷を訪ねて、‘試飲を楽しむ’の報告です。
詳細は、サイドメニューの「第3回酒蔵見学&ウオーク会」に記載しました。

img_20160305-204643.jpg


2016年3月1日
兵庫県RSTトレーナー会2月定例会 参加
@平成27年度 兵庫労働局労働災害防止団体等連絡会議
A       第1回兵庫安全衛生マネージメントシステム推進連絡協議会
についての報告がありました。

・勉強会テーマ
 「メンタルヘルスにおける職長の役割」
 法改正もあり活発な質疑応答が有りました。



2016年2月9日
顧問契約事業所さんを訪問し、H27年度の労働安全衛生マネージメントシステムの進捗状況をヒヤリングし(システム監査)、H28年度の実施計画の項目を検討しました。



2016年2月3日〜5日

研削といしの取替え等業務特別教育インストラクターコースを大阪安全衛生教育センターで受講しました。



2016年2月2日
兵庫県RSTトレーナー会2月定例会(役員会)参加
・勉強会テーマ「大人の病気の症状について」




2016年1月27日
昨年より安全活動指導中の企業さんと、平成28年度の安全活動方針の下打ち合わせを行いました。



2016年1月26日
東京品川の設備補修工事の安全大会の講師を担当しました。
前日、東京へ移動中の新幹線の車窓からクッキリと美しい富士山を見ることが出来ました。


2016年1月20日・22日
職業能力開発協会さんで、「労働安全衛生法」「労働基準法」の講座を担当しました。


2016年1月14日
長期に安全指導中の企業さんに、今年最初の安全指導にお邪魔しました。

安全教育として
1.スイスチーズモデルによる、4Mの考え方を説明
2.災害の分析として、4M・5E分析手法を説明しました。


あんぜんの情報欄に詳細記入しています。参照ください!





2016年1月8日
一般社団法人日本労働安全衛生コンサルタント会より「CSP労働安全コンサルタント」の称号使用許可証を頂きました。





a_20151216-143535.jpg



2015年12月24日
日本認証鰍謔闢K格性証明書を受領しました。

       適格性証明書 
セーフティベーシックアセッサ (防燥電気機器安全分野)BEX15-01039 号
あなたはNECA規格(NECA 0902:2011)及び同付属者Bに規定する防瀑電気機器
安全分野の試験に合格し所定の能力を有することを証明します
   認証日 2015年12月1日 SBA‐Ex 認証委員会



2015年12月22日
中央労働災害防止協会のパンフレット「年末年始無災害運動」の中に、「非定常作業時の災害を防ごう!」のページでロックアウト・タグアウトの重要性が記載されていますのであんぜんの情報」にコピーしました。

2015年12月20日
リスクアセスメントと危険予知について
サイドメニューの「あんぜんの情報」を参照ください。

2015年12月15日
厚生労働省より、今年の7月に出された下記のリーフレットは、なぜ出されたのかな?
を考えてみました。サイドメニューの「あんぜんの情報」を参照ください。

    機械安全規格を活用して
    労働災害を防ぎましょう

2015年12月15日
安全衛生講習会/技能研修センター主催の講師を担当しました。
  1.異常時における措置
  2.災害発生時の対応「危険性・有害性の洗い出し演習」
  3.災害・事故事例の分析の手法「なぜなぜ分析の演練」
  
2015年12月12日
平成27年度第2回 日本労働安全衛生コンサルタント会兵庫支部 研修会に参加しました。

  講習内容
  ⑴職場におけるパワーハラスメントの態様と防止対策
  ⑵受動喫煙防止対策

コンサルタント会勉強会(Csum)に参加しました。  
  「安全大会での安全研修の講習事例」
  Csumの仲間7名と忘年会  今年の反省と来年の抱負を語り合いました。


2015年12月4日
「ものづくり企業向け機械安全講座」講座1
/日本認証且蜊テ(関西大学高槻)講師を担当しました。
img_20151205-104729.jpg

2015年12月1日
兵庫県RSTトレーナー会 納会に参加しました。

2015年11月27日
セーフティアセッサ・スキルアップミーティング大阪会場
に参加しました。/SA協議会主催
開催内容 :(案内文から)
講演1 「ロックアウト/タグアウトのJIS 規格化」
策定中のロックアウト/タグアウトのJIS 化会議に参加されている方からのご講演となります。
講演2 「ISO14119」
2013 年改訂されました、国際標準「ISO14119 機械類の安全性−ガードと共同するインタロック装置−設計及び選択のための原則」について、ドイツのコンポーネントメーカの方からのご講演となります。
グループディスカッション 「施錠、無効化に対しての安全方策の適応について」以上講演を受けて、無効化、施錠に対して設計者として使用者として何をすべきかを議論します。

2015年11月26日
電気取扱作業特別教育インストラクター(低圧)の講師資格を取得しました(大796)/中央労働災害防止協会 大阪安全衛生教育センター


2015年11月10日
平成27年度 労働安全衛生マネジメントシステム監査員養成研修を終了(009)/一般社団法人 日本労働安全衛生コンサルタント会

2015年10月14日
平成27年度 労働安全衛生マネジメントシステム(担当者)研修を終了(2015008)/一般社団法人 日本労働安全衛生コンサルタント会

2015年9月4日
平成27年度 リスクアセスメント研修を終了/一般社団法人 日本労働安全衛生コンサルタント会












 


プロフィール

プロフィール画像
大西安全コンサルタント事務所
神戸市在住、あんぜん活動は関西がメインですが全国出張致します。
千葉・東京・豊橋・津・徳島・愛媛・北九州・福岡で活動しました。
性別
血液型
O
自己紹介
機械と物流の安全に取り組んでいます。
趣味
ゴルフ(最近飛距離の衰えが目立ちます。現在のハンディキャップ11です。)
テニス(しあわせの村テニススクールKクラスに通っています。忙しくて欠席がちです。)
陶芸 (やりたいなと思いながら、現状は見るだけです。)
職業
労働安全コンサルタント
保有資格
CSP労働安全コンサルタント(第359号)
労働安全コンサルタント(機−第682号)
セーフティアセッサ(ISO12100/JIS9700)
セーフティベーシックアセッサ(防爆電気機器)
RSTトレーナー(職長・監督者教育)
電気取扱作業特別教育インストラクター(低圧)
粉じん作業インストラクター
動力プレス・シャー業務特別教育インストラクター
足場の組立て等業務特別教育インストラクター
酸欠・硫化水素危険作業特別教育講師養成講座修了
振動工具取扱い作業教育インストラクター
有機溶剤作業主任者技能講習修了
特定化学物質作業主任者技能講習修了
第1種衛生管理者
メンタルヘルスU種
環境社会検定(eco)
電気主任技術者3種
電気工事施行管理技士1級
電気工事士1種
ほめ達2級
農業機械安全アドバイザー
一般社団法人の役職
一般社団法人RSTトレーナー会  副会長
一般社団法人安全診断技術者協会代表理事

フィンランド/セントアンドリュースゴルフ紀行

12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031

「ゴルフやり直し」進行形

12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031

ブログ

12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031
QRコード
携帯用QRコード
アクセス数
ページビュー数